2015年04月10日

覚悟


マグニチュード9.0の、激震と大津波に襲われ、言語を絶する被害を受けた、
東日本大震災被災者の皆様、心よりお悼み申し上げます。

天災は、いつ誰の身に降りかかっても不思議ではない。

注意深く何の過失もないのに、落命したり深手を負ったり、
財産も家も故郷も失ったりして、絶望のどん底へ突き落とされる者と、
全く無傷で変わらぬ日常を送れる幸せな者とが、
一瞬にして、容  

Posted by 青木琴美 at 10:34Comments(199)TrackBack(0)