2013年11月25日

Formalhaut

  

Posted by 青木琴美 at 12:41Comments(4)TrackBack(0)

2013年11月16日

谷開来が街で話題です。 .

めちゃめちゃ元気?(笑)私は、先日、主に趣味で使っている自宅のパソコンを、カバーを外して掃除した際に、6つあるファンのうち4つを交換したんですわ。
月末、久しぶりの休みなんでスポーツ三昧で過ごそうかなと(笑)テニスもやりたいし、ゴルフにも行きたいし。最近は、ジムに行ってないからなあ(笑)うーん、迷うなり(笑)
ところで、ラーメンのどんぶりっていうと、未だに渦巻き模様を想像してしまうのは、おっさんの証拠?(笑)あの渦巻き模様って、雷をイメージしたものらしいよ。
ちょっと話は変わりますが、谷開来って近頃どうでしょうか?
谷開来は、男性の間でも話題なんですよ。皆さんは、谷開来を知っていましたか?はい?「何を言いたいねん!?」?そうですよね^^;話があっちこっちすぎですもんね(笑)では、話を変はいますね(笑)
そう言えば、美容室お客様の声って知っていますか?知っていたらどんな些細なことでも良いんで教えていただけませんか?
それとメンズヘアスタイルについても、教えてもらえたら嬉しいです^^
じゃあ、さようなら〜【今日の名言・金言】君、時というものは、 それぞれの人間によって、 それぞれの速さで走るものなのだよ。(ウィリアム・シェイクスピア)

  

Posted by 青木琴美 at 11:01Comments(4)TrackBack(0)

2013年11月05日

華原朋美 新恋人を初告白!

華原朋美 新恋人を初告白! カレは“明治天皇の玄孫”
「今月、再デビューしてから初めてのコンサートがあるんです。2デーズを予定していたんですが、うれしいことに完売になって、25日の追加公演が決まったんですよ」
 充実した笑顔だった。昨年12月5日、『FNS歌謡祭』で再デビューを果たした華原朋美(39)は、一歩一歩着実に、歌手の道を歩んでいた。

 再デビューからの1年を振り返ってもらうと、間髪いれずに弾んだ答えが返ってきた。
「いや、もう、すっごく幸せですよぉ。忙しいとか、仕事がぎゅうぎゅう詰めで大変とかっていうのが、逆にうれしく思える1年でしたから。お給料が自分の銀行口座に振り込まれ、通帳にお金が入るっていうことが、すごくうれしかったですね。『あっ、私は社会人として認められたんだ』っていう感覚でした」

 この日、本誌にはどうしても聞かねばならないことがあった。華原に“新恋人”が現れたらしいのだ。本誌が掴んだ情報によれば、夏ごろから、華原は慶應大学講師の竹田恒泰氏(38)と交際を始めたらしい。
 竹田氏といえば、明治天皇の玄孫(孫の孫。皇太子殿下も明治天皇の玄孫にあたる)にあたり、東京五輪招致で奔走したJOC竹田恆和会長(65)の子息というサラブレット。最近では著書がベストセラーを連発する若手の論客だ。

 臆せず、ズバリ聞いてみた。
――竹田恒泰さんと交際されていますよね?
 華原も、本誌の質問に覚悟を決めてくれたようだ。
「今年の7月に『ダウンタウンDX』でご一緒させていただいたのがきっかけです。収録日にたまたま隣にいたのが、彼。竹田クンでした」

 話が盛り上がり、竹田氏からデートに誘われたという。
「後日、待ち合わせをすると、彼は、私の誕生日が近いからって、サプライズでお誕生日のお祝いをしてくれたんです。昭和天皇ご愛用のバッグをプレゼントにいただいて」

 その後、2人はデートを重ねた。鎌倉へドライブデートしたことも。
「今までは、自分が相手を好きになりすぎて、尽くすことしかできなくなって、その挙げ句、自分を見失っちゃうみたいなパターンが多かったんですね。でも、彼は何でもしてくれるので……。タイプではあるんです。私、細くて、色が白くってという男性が昔からタイプなんです。ズバ抜けていて、誰も持っていないものを持った人が好きなので……」

 竹田氏も本誌の電話取材に、「2人のことは見守ってほしい」と話した。順調な関係を築いているのだろう。華原へのインタビューはたっぷり1時間半。危なくもなく、優等生すぎず、自然で飾らない、素のままの朋ちゃんがそこにいた。
 長年、彼女を追ってきた記者は確信した。たとえ、この恋がどっちに転んだとしても……華原朋美、完全復活!  

Posted by 青木琴美 at 10:55Comments(3)TrackBack(0)

2013年11月01日

<女性客>決め手は女子トイレ

<女性客>決め手は女子トイレ 豪華な改装相次ぐ 福岡
ソラリアプラザ4階に新設されたパウダールーム=2013年9月13日、中山裕司撮影

 九州一のファッション先進地、福岡市・天神地区の各商業施設が女性客獲得のため、パウダールーム(化粧室)、つまりトイレ回りの充実度で競い合っている。化粧台やフィッティングルーム(着替え室)の備え、その使い心地、居心地の良しあしが、洋服のブランド選びなどと同様に女性客を呼び込む決め手となるからだ。【中山裕司】

【女性に人気】寝台特急「サンライズ出雲」 “聖地”出雲大社へ「良縁祈願の旅」

 「ソラリアプラザ」(地下1階、地上6階)が今年、開業から24年ぶりに乗り出した大規模改装の目玉の一つが4、5階にある豪華な女性用トイレだ。化粧台コーナーや着替え室を併設して従来の1.5倍の広さにし、観葉植物などを置いてリラックスムードを演出した。2015年春までの改装で、店舗2階部分と隣接する西鉄福岡(天神)駅からの利便性向上が図られるなど低層階の集客力アップを見込む。「お客に上層階にも来てもらうには特別な魅力が必要」と言い、仕掛けの一つとして女性用トイレをてこ入れした。

 ソラリアを運営する西日本鉄道(福岡市)が改装前に女性社員約30人にアンケートしたところ、買い物や食事をする場所とは別に、好みのトイレがある施設を訪ねていることが分かった。優先順位は清潔感、そして化粧台スペースの充実度だ。ソラリアの東(ひがし)圭司館長は「仕事を終えた女性が夕食に出かける前の活動拠点にしてほしい」と期待する。

 また、アンケートで西鉄の女性社員に最も人気だったのは、10年に開業した「福岡パルコ」4階のパウダーコーナー。福岡県出身でタレントのIKKO(イッコー)さんがプロデュースし、アロマが漂う個性的な空間となっている。ガラス張りの喫煙コーナーもあり、スマートフォンやペットボトルを手にソファで休憩する人も多い。同じく人気の「VIORO(ヴィオロ)」は、「大きな鏡などで広さを演出」(担当者)しながら2~6階に着替え室やベビーチェアを設けている。

 12年4月に東京・渋谷に開業した商業施設「ヒカリエ」の女性用トイレには、花粉除去や消臭効果のあるエアシャワー、会員向け酸素バーも併設。同館が「女性が気持ちを入れ替える大切な空間」と位置づける設備は集客効果も上々だ。

 一方、男性用トイレはどうなのか。ヒカリエの担当者は「女性からの要望が多い女性用トイレは豪華ですが、男性を軽視しているわけではなく、男性用トイレもとても清潔感があります」と話している。  

Posted by 青木琴美 at 11:01Comments(3)TrackBack(0)